M.trading Excelアドイン

20110915fig8.png

  • M.trading システムトレード開発(Excel)を操作するのに便利な処理を行うことが出来るExcelアドインです。

ダウンロード

無料ダウンロード MtradingAddin.zip

Excel 2007, 2010用です
2011-10-12 Ver 1.1

インストール

20110916fig1b.png

Excelのオプション>アドインから設定を行います。

アドインを追加または削除するを参照して下さい。

使い方

昇順(Date,Time)

Date,Timeが降順で並んでいる

昇順に並び替えた後

1列目・2列目を基準にし昇順でソートします。左上のセルを選択して下さい。
選択したセルに「Date」「date」「日付」、その右隣のセルに「Time」「time」「時刻」がセルの文字としてあるかチェックします。無くてもソートは実行できます。選択したセルのある行を、データの見出しとして扱います。

降順(Date,Time)

1列目・2列目を基準にし降順でソートします。左上のセルを選択して下さい。
選択したセルに「Date」「date」「日付」、その右隣のセルに「Time」「time」「時刻」がセルの文字としてあるかチェックします。無くてもソートは実行できます。選択したセルのある行を、データの見出しとして扱います。

色以外FillDown

色以外FillDown

選択したセルを下側にあるセルにフィルダウンでコピーします。
色以外をコピーします。
想定する利用方法は、黄色のマスターセルの数式を変更した際、[色以外FillDown]を行って数式の変更を下方のセルにも反映させることです。

累積損益グラフ

累積損益グラフ

M.tradingのワークシート[A]か、DataAnalysis.csvを利用して損益グラフを作成します。

ワークシート[A]では、

  • E列の日付
  • GI列の買い累計利益
  • GM列の売り累計利益

を新しく作成したワークブックにコピーします。
[買い累計利益][売り累計利益]を合計した、[損益累計]を算出します。
これらのデータから損益累計のグラフを作成します。

DataAnalysis.csvでは、DataAnalysisを参照して下さい。

日付検索

日付を検索し行を選択します。
A列からE列までの5列の範囲で検索します。

日付入力欄

日付を入力します。

本日

今日の日付を入力します。


使用規約

  • このソフトウェアを使用したことによる一切の損害について作者は責任を負いません。
  • 使用規約は変更される場合があります。
  • 他、M.tradingのソフトウェア使用許諾契約書(PDF)(第6条と第9条とを除き、第1条から第17条まで)を適用します。

履歴

2011-10-12
Ver 1.1 掲載。「累積損益グラフ」をDataAnalysis.csvに対応しました。
2011-09-16
Ver 1.0 掲載

添付サイズ
MtradingAddin.zip35.38 KB